IMG_2364

こんにちは。ヨッチです。

腕時計の金属バンドが汗で汚れてきたので洗浄しました。それなりに汚れは落ちたと思います。




金属バンドの洗浄方法

とても簡単です。

用意するもの

  • 小さめのプラスチックの容器
  • 台所用の中性洗剤
  • 綿棒
  • 爪楊枝
  • 割り箸
  • ティッシュペーパー

プラスチックの容器に台所用の中性洗剤を数滴加えて水道水を入れたら出来上がり。


FullSizeRender


FullSizeRender
 
 

洗浄開始

腕時計の金属バンドは外さないでバンドだけの洗浄を行いました。


バンドを外さなかったのは、外し方が分からなかったのと、不器用なので、一旦外すと戻せなくなるのを恐れたからです。


早速、金属バンドを洗浄水につけてみましょう。


注意!腕時計の本体は、濡れないように割り箸を使って水面に浸からないようにセットします。


FullSizeRender


FullSizeRender

金属バンドは出来るだけ、洗浄水に浸かるようにします。そして、ひたすら待ちます!

 

洗浄終了

洗浄水から取り出し、ティッシュで拭きます。細かいところは、綿棒を使って拭きます。さらに細かい部位は、爪楊枝を使って汚れを落とします。


 

結果発表

下の写真をご覧ください。意外に…汚れは落ちてました。
驚いたのは、プラスチックの容器の底に、黒い汚れのつぶつぶが10個以上沈んでました。金属バンドに付いていた汚れが剥がれ落ちたようです。


左:ビフォー、右:アフター
FullSizeRender


左:ビフォー、右:アフター
FullSizeRender


上:ビフォー、下:アフター
FullSizeRender


上:ビフォー、下:アフター
FullSizeRender


 写真では分かりにくかったと思いますが、まあまあ汚れは落ちたと思います。皆さんもお試しください。
 


以上、ご覧いただき、ありがとうこざいます。
ヨッチでした。