FullSizeRender

こんにちは。ヨッチです。


千葉駅では、駅員一同からの応援メッセージが見られます。心に余裕のない日常に、黒板に書かれた、心のこもった手書きの言葉が、温かい気持ちにさせてくれます。


そんなメッセージを皆さんとシェアしたいと思います。





台風災害の復興応援メッセージ

『頑張ろう、千葉‼️』のメッセージです。


台風19号の後に千葉駅で見たものです。全国各地で水害や土砂崩れを起こし、多くの人が亡くなりました。いまだに行方が分からない人もいます。また多くの人が家を失いました。


2011年の東日本大震災を思い出しました。短期間での豪雨、強風、千葉では竜巻も発生しました。そして地震も起こりました。改めて自然の前には人間はとても打ち勝てない。これから復興に向けて、また長い時間がかかります。


気持ちで負けないように…千葉駅の人たちも応援しています。

FullSizeRender

台風の為、列車が運休・遅延してしまい、
大変ご迷惑をおかけしました。
大切な家族や友人の元へ安心して向かえるように
明日へのレールを繋いでいきます。
今できること、それは小さいことかもしれないけれど、誰かの心に届く日がきっとくるはずです。
一日も早い復興をお祈りしています。
いつもの笑顔が皆さまに戻りますように。

千葉駅社員一同


あらためて、不幸にも命を落とされた方のご冥福をお祈りします。

 


卒業応援メッセージ

『この春卒業の皆さまへ
ご卒業おめでとうございます。』

こんなメッセージも千葉駅から発信されました。しかも🌹バラや草花🍀や電車の絵🚃で飾られています。心が温かくなる黒板になっています。

FullSizeRender

試験勉強をしながら乗った
朝の通学電車、友達と楽しく
話しながら乗った帰りの電車…etc
いつも千葉駅をご利用頂き、
ありがとうございました。これから、
「楽しいこと」「嬉しいこと」「辛いこと」
「悲しいこと」多くの経験が皆さまの
豊かな人生につながることを心より
祈ってます。また、今後も
皆さまと共に歩んで行くことが
できれば幸いです。

千葉駅社員一同


SNSが日常のやりとりの主流になっている時代ですが、黒板のメッセージが若い学生さんのこころに響くといいなと思います。

 
 
 


以上、ご覧いただき、ありがとうこざいます。
ヨッチでした。