こんにちは。ヨッチです。


宝塚歌劇100周年の年に初舞台を迎えた100期生の花組男役の聖乃あすかさん。新人公演主演は、「ポーの一族」、「MESSIAH」に続き、明日海りおさんの退団公演となる「A Fairy Tale」を含め、すでに3度務めており、次世代のトップスター候補として注目されているタカラジェンヌです。


同期には、新人公演主演経験者として星風まどかさん、音くり寿さん、風間柚乃さん、極美慎さん、華優希さん、天彩峰里さんがいます。そんな聖乃あすかさんの魅力をお伝えしたいと思います。




プロフィールと主な舞台

聖乃あすかさんのプロフィールと主な舞台です。

出身地:神奈川県横浜市出身
出身高:横浜市立庄戸中学校
身長 :170cm
血液型:O型
愛称 :「ほのか」、「あすか」

🍀🍀🍀

2012年4月、宝塚音楽学校入学

2014年3月、宝塚歌劇団に100期生として入団。入団時の成績は10番。月組公演「宝塚をどり/明日への指針/TAKARAZUKA 花詩集100!!」で初舞台

2015年2月花組に配属

2017年、「はいからさんが音楽通る」(ドラマシティ・日本青年館公演)で、メインキャストとなる藤枝蘭丸役に抜擢を受ける

2018年1〜3月、「ポーの一族」でジョージィ、新人公演初主演:エドガー・ポーツネル(本役:明日海りお

2018年7〜10月「MESSIAH(メサイア )-異聞・天草四郎- - 徳川家綱2度目の新人公演主演:夜叉王丸(本役:明日海りお)

2019年、「花より男子」(TBS赤坂ACTシアター公演)で、メインキャストのF4の1人・花沢類を演じる。続く明日海りお退団公演となる「A Fairy Tale」で、3度目の新人公演主演

From Wikipedia
 


CAFE BREAK 8の質問

2018年4月13日 CAFE BREAK 8の質問(ポーの一族 公演後)
チャームポイントは?垂れてる目
自分のお化粧前に必ずおいているものは?ヘアスプレー
自分へのご褒美と言えば何?チョコレート
好きな宝塚作品は?エキサイター(真飛さんのエキサイターを観て宝塚に入りたいと思った)
得意なモノマネは?なし
芝居、歌、踊り。さらに極めたいのは?お芝居
今気になる下級生は?朝葉ことの(103期生)(すごく一生懸命で芸事に対して真っ直ぐなところ)
決めポーズは?

FullSizeRender
城妃美伶さんと一緒に
(花組ボーズ)

IMG_3639
IMG_3638
From cafe break

2018年11月2日 CAFE BREAK 8の質問
(MESSIAH 公演後)
最近のブームは?洋楽を聴くこと
もう一つの世界があったら何をしたいか?ハワイに移住してのんびり暮らしたい
これだけは譲れないものは?睡眠
一度だけでも話をしたみたい人は?今回演じている徳川家綱さん
自由な時間があったら、やってみたいこと世界一周の旅をしたい
今一番使いたい魔法は?どれだけ食べても太らない身体になりたい
我らがトップスターを自慢して下さい本当に温かくて大きな心で優しく包み込んで下さって、けれど、舞台では誰よりも男前でカッコ良くて色気があって魅力的なところ
今回の舞台でこだわっているところは?熱量と仲間を思う気持ち

IMG_3624
IMG_3623
From cafe break
 


聖乃あすかさんのコメント

9月10日に行われた新人公演『A Fairy Tale ―青い薔薇の精―』で主役、薔薇の精エリュに挑んだ聖乃あすかさんですが、その意気込みをこのように話していました。
 「『ポーの一族』と『MESSIAH―異聞・天草四郎―』の新人公演で主演させていただき、今回が3度目になります。明日海りおさんがご卒業されることとなり、明日海りおさんから多くを学びたいという気持ちが高まった時に、本公演では青い薔薇の精の明日海りおさんにつながる白い薔薇の精を演じることになり、新人公演でも青い薔薇の精エリュ役に挑めることになって、念願が叶った嬉しさと同時に責任の重さに身が引き締まる思いです。本役の明日海りおさんから少しでも沢山のことを学ばせていただけるよう、全力でがんばりたいと思います」
2019年6月、明日海りおさんの横浜アリーナ公演『恋スルARENA』に聖乃あすかさんも特別出演したときのコメントです。
「退団公演へのカウントダウンが始まる中、明日海りおさんの気迫を感じました。男役をとても愛されていて、繊細な気持ちがいっぱい詰まったお芝居をされる明日海りおさんの舞台姿を、花組生の一人として受け継げるように成長しなければと改めて強く思います。それにプラス、私自身の持ち味を出していければ」

常に前向きな姿勢は、これまで3度の新人公演主演をやって来た経験から来る自信の現れのようにも感じます。偉大なトップスターを受け継ぐだけのチカラを着実に発揮してきており、目が離せない存在になりそうです。


外部リンク

 
 
 


以上、ご覧いただき、ありがとうこざいます。
ヨッチでした。